体験学習でお試しください スタッドの指導者募集

  • TOP

  • スタッドとは

  • 各学年の学習内容

  • 体験学習のご案内

  • 会費・入会手続き

  • 卒業生・会員生の声




学習の進め方

スタッドの学習内容

週2回の教室学習

週2回の教室学習

「こくご」と「さんすう」の2教科で約40分のペースで進めます。プリント教材は100点になるまでやり直し、関連する内容をコンピュータ学習で学びます。

各教科1日1枚の宿題

各教科1日1枚の宿題

スタッドは各教科1日1枚の毎日学習。短時間でも毎日宿題をすることで、家庭での学習習慣が身につきます。

学習の進め方 スタッドで子どもたちはこんな時間を過ごしています
指導者がお子さまを迎えます
指導者がお子さまを迎えます

週2回、学習日の決められたクラスで、指導者(先生)が子どもたちをお待ちしています。子どもたちは、家庭で学習した1教科につき1日1枚分の宿題プリントを先生に提出し、その日学習する教材を受け取って、席につきます。

集中して自分のプリントを学習します
集中して自分のプリントを学習します

学習前にミニホームルームが行われ、子どもたちは気持ちを集中して学習をスタート。それぞれの学力に合ったプリントを学習します。幼児のお子さまは、プリント教材と完全対応した学習アプリも使うことで、興味や意欲を効果的に引き出して学習を進めます。
※学習アプリは、一部導入していない教室があります。

全部のプリントが100点になるまで直します
全部のプリントが100点になるまで直します

プリントができたら先生が採点します。宿題プリントと今日学習したプリントの、間違えたところを訂正し、100点になるまでやり直します。学力に合ったプリントは、無理なく間違い直しができ、少人数制なので必要に応じて先生からアドバイスなどの指導も受けられます。

5~10分、コンピュータ学習をします
全部のプリントが100点になるまで直します

プリント学習の間に、70を越える学習ソフトの中から関連する内容をコンピュータやiPadで学習します。学力定着に必要な漢字や計算なども、ゲーム感覚で楽しく反復学習ができます。
※iPadはApple Inc.の商標です。※iPadは一部導入していない教室があります。

学習時間が終わったら宿題をもらって「さようなら」
学習時間が終わったら宿題をもらって「さようなら」

プリントが全部100点になったら、結果を成績記入表に記入します。最後に先生から宿題プリントを各教科1日1枚分もらって終了です。先生は「さようなら」のあいさつで子どもたちを見送ります。

年少~年長の スタッドのこくご


お近くの教室を探す

分布地図

近畿・東海エリア
  • 大阪

  • 兵庫

  • 京都

  • 奈良

  • 和歌山

  • 滋賀

  • 三重

中国・四国エリア
  • 岡山

  • 広島

  • 香川

  • 徳島

その他の地域の方はこちら







無料体験学習にご案内

お住まいの地域にある教室をご案内

お近くの教室を探す

近畿・東北エリア
  • 大阪

  • 兵庫

  • 京都

  • 奈良

  • 和歌山

  • 滋賀

  • 三重

中国・四国エリア
  • 岡山

  • 広島

  • 香川

  • 徳島

その他の地域の方はこちら